Bloomgazer

Tired of cherry picking society.

0リアクション, 4月 5, 2014

Who Do These Bitches Think They Are / Charlotte Nicdao and the Sloth Orchestra 

fennely:

先日ご紹介したCharlotte Nicdao and the Sloth Orchestraですが、SoundCloudに新しい曲がアップされていたので追記します。

こちらも軽快で小気味いいですね。


pur

Reblogged from fennely, 1 リアクション, 4月 5, 2014

Charlotte Nicdao and the Sloth Orchestra

fennely:

春っぽくなってきたのでブライトなアーティストをご紹介。
オーストラリアはメルボルンの女の子。
ポジティブな印象しか受けません。まぶしいくらい、ポップだなぁ。(細い目)


pur

Reblogged from fennely, 2 リアクション, 4月 1, 2014

fennely:

だいぶ春めいてきました。
桜咲いて、春服着て、幸せな気分になりますね。

さて、そんな春にぴったりなアーティストWe were evergreenをご紹介します。

フランス出身の3人組でイギリスを拠点に活動していて、今Goldfrappのツアーでサポートしているようですね。出来上がったポップソングに、ちょっとレトロな所がおしゃれにまとまってます。
5月にアルバム”Towers”がリリースするようなので、今から楽しみです。

http://www.musicwwe.com

Reblogged from fennely, 2 リアクション, 3月 31, 2014

Everywhere's an Island (Basement Session) / The New Originals

fennely:

はじめまして!fennelyレーベルでこっそり暗躍しております(たぶん)
purこと大山純です。
ブログのリニューアルに乗じてそそくさとごあいさつさせていただきます。

ごあいさつといってもただ好きな音楽を無理強いするだけですけどね。(笑)

早速ですが、当レーベルも熱視線を送っていたシカゴのインディポップバンドThe New Originals!
もともとUSらしい、ちょっと捻くれたローファイポップが魅力的で、
胸をキュンとさせるポップセンスがあり、今後がとても楽しみなバンドだったのですが、
残念ながら解散となってしまったようです…。(泣)

それでも色褪せることはないであろう、ちょっとレトロ・トロピカルなこちらの名曲のセッション映像をご覧ください!

セッションからも(決してうまくはないですけど。笑)いい雰囲気が伝わってきて、
本っっ当に、解散が惜しまれます。
リリースしたかったなぁ。

これからもちょっと気になる音楽、アーティストをこちらでご紹介していこうと思いますので、
ほどよく楽しみにしていてください!


pur

Reblogged from fennely, 1 リアクション, 3月 25, 2014

Love and Obey

and may be a guardian.

0リアクション, 3月 24, 2014

Will soon be warm spring with bright lights

I hope it’ll be mild and soft.

0リアクション, 3月 24, 2014

shinjihi:

ちょwwwこのマーチングバンド無理すぎだろwwwwww

shinjihi:

ちょwwwこのマーチングバンド無理すぎだろwwwwww

(出典: yodiscrepo)

Reblogged from waywardhum, 73,819 リアクション, 3月 24, 2014

(出典: 89cats)

Reblogged from lovely---desires, 89,263 リアクション, 3月 24, 2014

(出典: brain-d-a-m-a-g-e)

Reblogged from wild-nirvana, 70,976 リアクション, 3月 24, 2014